BLOGブログ

POSTED | 2020.04.09

わんこと一緒に小浅間登山!!

ワンコと一緒に遊びに行こう!というときに、軽井沢には本当にたくさんのスポットがあります😆

 

軽井沢のアウトレットや旧軽井沢銀座などもそのうちの一つかと思いますが

実は看板犬のカンナは他のワンちゃんが苦手で、見ると吠えてしまいます。

なので、なるべく他の人やワンちゃんに会わないようなスポットを私たちは日々探しています。

そんなワンちゃんにもおススメなのが小浅間山です😉

 

というわけで、今回は小浅間に登ってきました。

 

小浅間は私が子供のころに一度行ったきりで、あまり記憶もなかったのですが

先日お越しいただいたリピーターのお客様にハイキング程度だから気軽に行かれるよ!と教えていただき、さっそく春とカンナを連れて気軽に行ってみました😀

 

小浅間山は、長野県と群馬県の境にそびえる浅間山の東の裾野にこんもり盛り上がったかわいい山です。浅間山と比べればとても小さく見えますが、標高は1,655メートルもあるそうです。

(ちなみにホテルそよかぜは標高1,100メートルです😉)

 

小浅間は、ホテルそよかぜから車で約10分の、峰の茶屋から登ります。

先ほども言いましたが、気軽なハイキングコースだからと伺ったので、気軽な気持ちで行きました。。。。😅😅

行きましたが、地味に傾斜がある道が、ず~~~っと、それこそず~~~~っと続きます。

二匹のわんこは楽しそうに、嬉しそうに歩いていますが、飼い主は超が付くほどの運動不足💦

すぐに汗だくになり、少し歩いては休み、少し歩いては休みと、休憩を挟みながら歩きました。

そして、やっと見えてきた、山頂の看板!!

もうそろそろ山頂なのね!と案内看板の指す方向を見たら、愕然・・・・😵😵😵😵

 

かなりの傾斜の山が見えました!!😵😵

本当に、ここで止めて帰ろうかと思いました😂😂

でも、せっかくここまで来たのだから!!、と自分を励まし登り始めました。

 

・・・が、傾斜がきついうえに、火山礫で埋め尽くされており、歩きにくいのなんのって。。。

イメージは軽石が一面に敷き詰められている感じです。

一歩踏み込んでも、靴とともに石がザザっと、下に流れます。

そんなことを繰り返し繰り返し、大汗をかきながら登った先には

浅間山の雄大な景色が待っていました!!

こんなに近くに浅間山を感じられるなんて!!

先ほどまでの辛かったことなんで、一気に吹き飛びました。

カンナ(左)は、火山礫のある場所での山登りはちょっと怖かったようです。

でもこの笑顔😍😍

5歳の春は余裕のスマイル。向こう側に見えるのは、軽井沢プリンスさんのスキー場です。

 

そして、帰りは先ほどのきつい道を、転がるような勢いで滑り下りました😄😄

登るときも下りる時も、砂煙が舞うので、後ろにいる人はちょっと大変でした。

小浅間の駐車場から、距離にして片道2キロちょっとでしょうか。

往復1時間半くらいの山登りでした。

 

ちなみに私は運動不足なので、こんな印象でしたが、普段から足腰を鍛えている方は余裕かもしれません。

(山頂手前の歩きにくさは全員が感じると思いますが😄)

 

ちょっと厳しい道ですが、山頂の浅間山の雄大な景色は素晴らしいので、本当におススメです😄

ぜひいらしてみてください😉

TOPICSトピックス

  • ブログ
  • お知らせ
  • イベント
一覧を見る